アレルギー

咳き込む体質なら、掃除を徹底してホコリのない生活を確保

更新日:

スポンサードリンク

かつて私は、子供を保育園に預けて勤めに出ていて、毎日が忙しくてぎりぎりで、掃除も十分にできない状態でした。

やがて、そのツケがやってきました。子供がちょっとした風邪を引いたかと思っていたら、咳が止まらなくなりました。夜寝ようと横になると咳がひどくなり、本当に可哀想でした。小児科を受診してアレルギーのテストをしたら、ホコリやダニにアレルギー反応が出ていました。

掃除をマメにしてホコリのない生活を確保

その時、小児科のお医者様に「ふとんに掃除機をかけて!」と指示されました。ちなみに、布団専用のクリーナーをわざわざ買う必要はなく、手持ちの掃除機を使えばいい、と言われました。普通の掃除機を布団に用いるのは、結構やりにくかったりしますが、そんな我儘を言っていられる状況ではありませんでした。

お医者様としては、当然、部屋の掃除は常識として、日常的にしているものだとの前提のお話でした。小児喘息の子がいる以上、ホコリのない生活を目指すことが、当たり前だったわけです。まさかお医者様に、実は私掃除もサボってきましたなどとは、怖くて言えませんでした。ふとんだけではなく、そもそも部屋の掃除機がけからちゃんと徹底しなければならないのだと、顔面蒼白で密かに痛感していました。

ただ、掃除を頑張って状況は改善はしましたが、不運なことに、当時住んでいたマンションは、元々各部屋に1カ所しか窓がないいわゆる「田の字型」の間取りで通気が悪かったのです。しかも、他に置き場所がなくて、窓の近くに本棚を置いたりしていたから、さらに通気が悪くなり、冬になると結露もしやすい状態でした。

これで十分に掃除をしていなかったから、まさに子供にとっては親の怠慢が引き起こした“人災”ものだったと、深く反省しています。

余談ですが、何とか咳が収まってきて、しばらく忘れていましたが、ある時ふざけて枕投げをしていたら、また咳が復活してしまいました。またしても、不注意による“人災”だったと猛省しました。

風通しの改善と掃除の徹底で咳がほぼなくなる

その後引っ越して、子供は窓が2カ所、具体的には2面ある部屋を使うようにしました。すると、以前のよどんだ空気のマンションでの生活が嘘のように、風通しが良い部屋で、快適に暮らせるようになり、咳き込むこともほとんどなくなりました。住環境って大きいな、と改めて思いました。

私としても、最低週1回は床の掃除機がけだけでなく、モップがけ(といっても、使い捨てのワイパーを使っていますが)や、あらゆる箇所のホコリ取りをするように心がけています。春・夏・秋にかけては布団のダニ対策にも気を配っています。

面倒臭くてよくサボっていた、加湿器(現在は加湿機能付き空気清浄機)の内部の掃除も、ちゃんとやるようになりました。エアコンの掃除も2年に一回はメーカーの専門の人にお願いするようにしています。

私自身もある時風邪をこじらせて咳がひどくなって、なかなか眠れなくて苦しむという経験をしましたので、とにかく咳が嫌いだし、咳は怖いと思うようになりました。ですので、暑い時期以外は、外出時にはほとんどいつもマスクをするようになりました。

Amazon: 掃除機 人気商品
楽天市場: 掃除機 人気商品

*風邪・花粉の季節の超音波温熱吸入器(生理食塩水が使えます。薬剤は使わないでください。喘息などの疾患のある方は必ず医師に相談の上でご使用ください)

ビッグカメラ楽天市場店: A&D 超音波温熱吸入器 UN-135-B (ブルー)[UN135B]
Amazon: A&D 超音波温熱吸入器 ホットシャワー5 ブルー UN-135A-JC
ケンコーコムYahoo!ショッピング店: 超音波吸入器 ホットシャワー5 ブルー UN-135A-JC (エー・アンド・デイ)


健康と医療ランキング
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-アレルギー
-, , ,

Copyright© ランダムライフ セレクト , 2019 All Rights Reserved.