家電

洗濯物部屋干しに活用したいおすすめ扇風機―省エネや空気清浄タイプも

スポンサードリンク

暑い夏がすぐそこまで来ています、と言うと、思い浮かぶ家電はエアコンですが、扇風機の出番は決してなくなったわけではありません。

エアコンの冷気が苦手という人はもちろん、扇風機は手放せません(ただし、猛暑の時には、エアコンで室温を下げて熱中症を予防する必要があります)。

また、エアコンと扇風機の併用で冷房効率を高め、部屋の空気の流れを促して、洗濯物などの室内干しの効果を上げることができます。これは特に梅雨どきには大事なポイントです。

単に安ければいいという人もいるでしょう。小型で卓上型の扇風機もあります。ただ、小型の割には音が大きくて、とてもお休みどきには使えないものもあります。扇風機を選ぶのも結構大変です。

そこで、2018年6月25日の日本テレビ系「PON!」でも紹介されていた、おすすめの機能のある扇風機をピックアップしてみます。

お手頃価格で風量が多く家計に優しく、汚れにくい扇風機

突然ですが、扇風機の羽根は何枚あると思いますか? 

大きさ・タイプによって違いますが、小型でないものでは5枚羽根の扇風機が結構あります。他の条件が同じならば、羽根の数が多ければ風量が増えると考えられます。

1万円未満のお手頃価格(税抜き)で、リビング丈で羽根の数が多めの機種となると、たとえば番組でも紹介されていた、東芝リビング扇(リモコン付)F-ALW55などがあります。こちらは、ホコリが付きにくい汚れ防止加工を施した羽根が採用されていますので、お掃除も比較的楽です。

また、2018年6月25日午後現在Amazonベストセラーとなっているのが、日立扇風機風量4段階リモコン付HEF-120Rです。



楽天市場: 東芝リビング扇風機F-ALW55
Amazon: 東芝リビング扇風機F-ALW55


楽天市場: 日立扇風機HEF-120R
Amazon: 日立扇風機HEF-120R

消費電力少なめのDCモーターの扇風機

次に、お値段はもう少し高めの1万円台(税抜き)になりますが、消費電力が低めのDCモーター使用の扇風機というのがあります。

番組でも紹介されていましたが、扇風機には消費電力は高めでお値段はお手頃価格のACモーター使用のものと、消費電力は低めでお値段はやや高めのDCモーター使用のものがあります。長い目で見てどちらがお得かという発想にすれば、購入価格は高めでも、省エネ型を選ぶ、という考え方もあります。

番組で紹介されていたDC扇風機は、日立のHEF-DC80という人気機種でした。同社の従来製品に比べて消費電力が半分以下で、音も比較的静かとのことでした。



楽天市場: 日立DC扇風機HEF-DC80
Amazon: 日立 扇風機 DCモーター リモコン付き HEF-DC80

さらに空気清浄・コードレスまで考えたい人向けの扇風機

さらにもう少しお金を使ってでも機能充実のタイプが欲しいという人は、部屋干しの臭いや菌を抑えるシャープ独自機能のプラズマクラスターを搭載した扇風機を検討してはいかがでしょう。

番組で紹介されていたのはシャープのPJ-H2DBGという機種でした。衣類に付いた汗臭を消臭し(浮遊ウィルスの作用を抑える)、浮遊カビ菌を除菌して空気を浄化するという機能が期待できます。また、この機種は3Dリターンで、上下左右に首を動かせる上、バッテリー内蔵でコードレスで最大約14時間使えます(その前に約6時間の充電が必要です)。

お値段は2万円台半ばから3万円程度で、決して安くはありませんが、空気浄化機能まで欲しい人にはおすすめです。なお、おすすめ製品情報は2018年6月25日時点のものですが、人気機種は売切れの可能性がありますので、ご注意ください。



楽天市場: シャープ扇風機PJ-H2DBG
Amazon: シャープ プラズマクラスター搭載 コードレス3Dファン リモコン付き ベージュ PJ-H2DBG-C


家電・AV機器ランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ
にほんブログ村




スポンサードリンク

-家電
-, , , , , ,

Copyright© ランダムライフ セレクト , 2019 All Rights Reserved.